美容室経営コンサルタントのコツコツメモ美容室の経営をサポートしていく仕事の中で、気づいたことや経営に役立つことをコツコツ書き綴っていこうと思っています。 

このブログをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ :
経営理念 美容室販促 口コミ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

「お客様との誓い」が共感を呼ぶ

   ↑  2011/02/16 (水)  カテゴリー: 新規客対策
こんにちは。

とある美容室オーナーからお借りした書籍に、夫婦二人でやっている小さな美容室のことが書かれていました。

このお店が、お客様に向けて宣言している誓いに感銘を受けたのでご紹介します。

3つの約束・誓い

第1条 安心の提供
見習いを使わず、基本的に一人の技術者がシャンプーから仕上げまで完全予約で責任をもって担当致します。但し、前後のご予約の都合上、他の技術者がお手伝いすることもありますが、「ここは・・・」という施術は、必ず担当技術者が施術することを誓います。

第2条 安全の提供
ヘナ・草木染め・ナノパーマなど、より自然で限りなくダメージの少ない素材を選び、お客様の髪に対してダメージを最小限に抑え、髪に無理のない施術を誓います。

第3条 癒しの提供
眠れるシャンプー・ゆっくりくつろげる空間・ほっと出来る時間を提供し、お客様が日常のストレスを忘れ、のんびりしていただける時間を提供することを誓います。

ミッション
私たちはただ単に髪を切り、ヘアスタイルを創るという枠にとらわれず、お客様の毎日を明るく・楽しく・ワクワクとHAPPYに生きる力(人間力)のお手伝いをさせていただきます。

女性モード社 「松井竜馬式・逆転発想のサロン経営術」より抜粋




この3つの誓い、「このサロンがどのようなお店を目指しているのか」、「お店はどんな雰囲気なのか」、「どのような施術をしているのか」、「施術にどのような素材を使用しているのか」、などを明確に示してあり、同時に「このお店はココが特徴で強みですよ」ということを初見の人にうまく伝えています。
新規のお客様は、初めて行くサロンに対してどうしても不安感を抱いてしまいますが、この「誓い・約束」がその不安を払拭させる一つの武器になっているのではないでしょうか。


また、常連のお客様に対しても改めて誓いを宣言という形になり、お店の目指している姿勢や理想が明文化されていることも手伝って、さらなる共感を呼ぶことになると思います。
共感が深まれば、より一層お店のファンになってくれて、クチコミや紹介といった「応援」をしてくれるお客様も増えてくることでしょう。


こういう誓いとか約束というものは、一般的に社内の組織風土醸成を目的としたことによく使われますが、このように工夫すれば集客面においても非常に効果的なものになるのではないでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 経営理念 美容室販促 口コミ 

この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「お客様との誓い」が共感を呼ぶ この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/blog-entry-296.html

2011/02/16 | Comment (0) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
この次の記事 : 頑張ろう日本!
この前の記事 : 次回予約の効果

Comment

コメントを投稿する 記事: 「お客様との誓い」が共感を呼ぶ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

-

管理人の承認後に表示されます

 2012/05/04
この次の記事 : 頑張ろう日本!
この前の記事 : 次回予約の効果
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。