美容室経営コンサルタントのコツコツメモ美容室の経営をサポートしていく仕事の中で、気づいたことや経営に役立つことをコツコツ書き綴っていこうと思っています。 

このブログをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

リピートのお客様はとっても大切

   ↑  2010/05/07 (金)  カテゴリー: 固定客対策
こんにちは。


ゴールデンウィーク中はいかがでしたでしょうか?
私がいろいろなお店に聞いたところ、今年は晴天が多かったせいか、期待したほどお客様の伸びはなかったという声が多かったです。遠出された方がたくさんいらっしゃったということでしょうか。


ブログの更新も久し振りなのですが、本日の表題は「リピートのお客様はとっても大切」です。

もう既にご存知かもしれませんが、「1:5の法則」というものがあって、新規のお客様を獲得するためのコストは、リピートのお客様を維持するのにかかるコストの5倍だ、という法則です。

極論を言ってしまえば、新規のお客様を獲得するよりもリピートのお客様に再度来店してもらう方が、経営上効率が良いということでしょう。

また、「5:25の法則」というものもあります。
これもまたリピートのお客様を大切にすることを示唆しているのですが、リピートのお客様の流出を5%改善すると、利益が25%改善すると言われているものです。


もちろん、全てがこの数字に収束するというわけではありませんが、「リピートのお客様は経営上大切にすべき」ということはほぼ間違いなさそうだと思います。

「そんなの当たり前だよ」って言われそうですが、現状のタウン誌やチラシを見てみると新規のお客様の獲得に力を入れているサロンさんが非常に目立ちます。
新規のお客様の獲得も経営上とても大切なことですが、それよりも「いかにリピートのお客様を失客しないか」の方にまず重点を置くべきだと思います。

「リピート客が失客しないお店」は「新規のお客様が高い確率で再来してくれるお店」である可能性が高いので、新規のお客様を大々的に獲得しなくても、お客様が増えていくお店になり、経営上非常に効率がよくなります。

逆に言えば、新規客をたくさん獲得してもなかなか売上や利益が増えていかないというお店は、この失客率を疑うべきでしょう。新規客が再来してくれなかったり、何回か来て下さっていたお客様が失客しているのかもしれません。
5:25の法則に習えば、5%失客率が増えれば、25%の利益が吹っ飛ぶ、ということなので。

関連記事
スポンサーサイト
この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - リピートのお客様はとっても大切 この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/blog-entry-272.html

2010/05/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: リピートのお客様はとっても大切

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。