美容室経営コンサルタントのコツコツメモ美容室の経営をサポートしていく仕事の中で、気づいたことや経営に役立つことをコツコツ書き綴っていこうと思っています。 

このブログをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ :
全社イベント 美容室経営  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

社内イベントをやるならとことん力を入れるべし

   ↑  2010/02/12 (金)  カテゴリー: 美容室経営
こんにちはー。

記事の表題がちょっと偉そうですがw、最近大手企業での社内イベントが復活しているようです。

例えば、社内運動会、社員旅行、お花見などなど、高度経済成長時は当たり前のように行われいたにもかかわらず、ここ10年くらいで消えつつあった社員参加型イベントがここに来て見直されているようです。

以前どこかのテレビでやっていた企業の社内運動会は、社員の皆さんはもう本気も本気。3ヶ月前くらいから運動会用の練習を始めるくらいです。
イベントを催す経営側もそれこそ社員以上に本気。
開会式にはブラスバンドを呼んだりして超本格的にしたり、1年前から運動会用のプロジェクトチームを立ち上げ、イベントを盛り上げるためにはどうしたらいいかを話し合っているようです。

また、以前知り合った経営者の方がお話されていた社内カラオケ大会は、優勝チームにはなんと賞金100万円。
このご時勢に信じられませんが、経営者の報酬を削ってでもこの金額は変えないようです。
もちろん、社員の方々も毎晩カラオケボックスに通ったり、ボイストレーニングを受けたりして本気で取り組んでいるようです。



こういった社内イベントの目的はおそらく、ほとんどの企業で目指すものは同じなのではないでしょうか。社内のコミュニケーションをよくしたり、全社一丸の雰囲気を作る、などなど。

これらの目的が達成できるか出来ないかのカギは、おそらく一つだけだと思います。

その社内イベントに経営者がどれだけ本気で取り組めるかどうか。

盛り上がる社内イベントというのは、イベント計画段階から経営側も本格的に関与し、推進しながら、実行までのステップを率先している会社のイベントだろうと思います。

逆に、プロジェクトチームを立ち上げても、丸投げで、その後まったく関与しないような会社のイベントは、おそらく、会社の熱意が従業員達に伝わらず、無味乾燥なイベントになってしまっているのではないでしょうか。
この場合、社員の方たちが嫌々参加するようなイベントになってしまい、逆効果になってしまいかねません。



なので、今日の表題「社内イベントをやるならとことん力を入れるべし」となるのかな、と思います。

理美容業でも、社員旅行その他、スタッフさん参加のイベントを行っているお店もあると思いますが、成功のポイントは、経営者も必ず積極的な姿勢を見せること、スタッフさんに計画などを任せるのはいいが丸投げはしないこと、の2点だと考えます。


それでは、良い週末を・・・。

※本日Twitterで知り合った方とお会いすることが出来ました!
Sさん、貴重なお時間ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 全社イベント 美容室経営  

この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 社内イベントをやるならとことん力を入れるべし この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/blog-entry-243.html

2010/02/12 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
この次の記事 : 働く意欲
この前の記事 : 任天堂のCMから得たヒントをもとに

Comment


昨日は、ありがとうございました

こんばんはー。

ツイッターでご縁をいただきました、Sでございます。

昨日は、色々と教えていただきまして、ほんとありがとう御座いました。

かなり勉強になるお話、感謝です。


今回は販促をテーマに色々教えていただきましたが、

今後ともお付き合いをいただきましたら幸いです。

まずは取り急ぎお礼まで。

では失礼いたします。


ありがとうございます。

Sで御座います |  2010/02/13 (土) 00:36 No.41


Re: 昨日は、ありがとうございました

Sさん、ありがとうございます!

※スミマセン、悩んでSさんという表記にしちゃいましたw

昨日はいろいろ教えていただき、本当にありがとうございました。

こちらこそ今後ともお付き合いよろしくお願いいたします!

北村貴志 |  2010/02/13 (土) 01:11 No.42


はじめまして

Sさんが北村様との出会いのあとに遊びにきた
理容店に勤務していますharumiと申します
いつもこちらのブログを拝見していたのですが何も形跡を残さずに読み逃げ状態でした
申し訳ありませんv-356
今後も北村さんのブログ楽しみにしていますv-283

***harumi*** |  2010/02/13 (土) 23:31 [ 編集 ] No.43


Re: はじめまして

***harumi***さん、こんばんは。

こちらこそ、コメントありがとうございます。
よく文章が堅くてコメントしづらい、って言われますw

Sさんのブログに載っていた、harumiさんのお店の店頭看板はイイですね!
参考にさせてくださいませ。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。



北村貴志 |  2010/02/14 (日) 01:44 No.44

コメントを投稿する 記事: 社内イベントをやるならとことん力を入れるべし

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 働く意欲
この前の記事 : 任天堂のCMから得たヒントをもとに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。