美容室経営コンサルタントのコツコツメモ美容室の経営をサポートしていく仕事の中で、気づいたことや経営に役立つことをコツコツ書き綴っていこうと思っています。 

このブログをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ :
美容室販促 POP 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

お客様は価値が分からなければ安い方を買う

   ↑  2009/11/23 (月)  カテゴリー: POP・看板
こんにちは。

もう、すぐそこまで12月が近づいてきました。
理・美容室の皆さんはもちろん、私のようなサロン様相手のコンサルタントもこの時期は忙しいのではないしょうか。


今日は店販商品のお話しです。

私はこの仕事を始めて以来、シャンプーやスタイリング剤などはサロン専売品を使用させていただいております。それまでは髪に無頓着で市販品で済ませていた私が、今ではサロン専売品の虜です(笑)


というのも、理・美容師さんと接する機会が多くなるにつれて、髪や頭皮のケアに関しての知識が豊富になってきて、サロン専売品の「価値の高さ」を理解できるようになったからです。

例えば、スタイリング剤を付けた日の夜、お風呂で髪を洗っている時、市販のスタイリング剤のベトツキが非常に気になっていたところ、「サロン専売品ならサラッと落ちるよ」というスタイリストさんのアドバイスを聞き、使ってみたら感動した、ということがありました。
これが私にとっての「価値の高さの理解」です。

また、私は「ドライヤーなんてどれを使っても一緒でしょ」なんて思っていたんですけど(無知で恥ずかしい・・・。)、静電気が起きにくい工夫がされているドライヤーがあったり、高速乾燥をウリにしているドライヤーがあったりするのを聞いて、目からウロコ状態でした。
高速乾燥だったら、忙しい子育て主婦に「価値の高さ」を理解してもらえそうですよね。





この仕事を始める前は、ドラッグストアで「なるべく安いもの」を選んで買うことが多かった私が、サロン専売品を使うような意識の高い?人間になれたのは、この「価値の高さの理解」が一番の理由でしょう。

逆に言うと、「価値の高さの理解」がなければ、なぜサロン専売品の価格が高いのか理解できずに、「安い方でいいや」ということになり、やっぱりまだ市販品のシャンプーやスタイリング剤を使用していたでしょう。


「この商品とあの商品は何が違うのか」
「これを使うとどういうメリットがあるのか」
「わたしにピッタリのものはどれなのか」
「わたしのクセ毛の悩みを解決してくれそうなものはどれか」

このような「商品の価値」を知らせる何か(スタイリストからのアドバイス、POPの説明、カタログなどなど)が無いと、「価値の違いや価値の高さ」の理解がなく、低価格の市販品と比べられるだけになってしまいます。


このことは非常に当たり前の話かもしれませんが、「商品を並べてあるだけ」とか「商品名と値札が置いてあるだけ」のサロン様がまだまだよく見られます。

非常にもったいない話なんですが、こういったことをまだやっていない、ということは、まだまだそれだけ伸びる余地があるということです。

12月を前にちょっとでもこの記事がヒントになってくれたら幸いです。



ブログランキング参加中です。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 美容室販促 POP 

FC2スレッドテーマ : ☆経営のヒント☆ (ジャンル : ビジネス

この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - お客様は価値が分からなければ安い方を買う この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/blog-entry-222.html

2009/11/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: お客様は価値が分からなければ安い方を買う

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。