美容室経営コンサルタントのコツコツメモ美容室の経営をサポートしていく仕事の中で、気づいたことや経営に役立つことをコツコツ書き綴っていこうと思っています。 

このブログをはてなブックマークに追加

このページの記事目次 (カテゴリー: 趣味

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

日本勢のいないF1は寂しい限り

   ↑  2009/11/04 (水)  カテゴリー: 趣味
こんにちは。

今日は私の好きなF1のニュース(ていうか経済ニュースかも)。

トヨタ:F1今年限り撤退 日本勢ゼロに

トヨタ自動車は、自動車レースの世界最高峰、フォーミュラワン(F1)から今年限りで撤退する方針を固めた。4日午後、豊田章男社長が東京都内で会見して発表する。トヨタは02年にF1に参戦。当初は12年まで継続する方針を示していたが、世界不況により2期連続の赤字となる見通しで、これ以上の費用負担は難しいと判断した。

 F1を巡っては、ホンダも昨年限りで撤退しており、日本の自動車メーカーが完全撤退することになる。

 F1参戦は、運営費や車両製造費などで年間数百億円かかるとされる。トヨタは国内外の新車販売支援策などで業績は最悪期を脱したとはいえ、依然として膨大な過剰生産能力を抱えており、5日に発表する09年9月中間連結決算も営業赤字となる見通し。トヨタは7月、傘下の富士スピードウェイ(静岡県小山町)でのF1開催から昨年限りで撤退することを表明したが、9月中間決算で黒字になったホンダなどに比べ大きく出遅れており、F1撤退によるコスト削減を決断した。

 今後はF1チームのメンバーらの雇用を守るため、チームの譲渡などを検討する。共同参戦などの形で、運営費を大幅に圧縮し、F1にかかわり続ける可能性もある。
毎日JPより引用 http://mainichi.jp/select/today/news/20091104k0000m020105000c.html?link_id=RSH04



トヨタのような大企業が2年連続赤字決算になる予測を出しているのだから、仕方のないことかもしれないが、かなり寂しいニュース。先に撤退したホンダは、ニュースにも書かれているように業績回復の見込みが立ったようなので、トヨタのこの決断も頷くしかない。

つい最近も、ブリヂストンがタイヤ供給を来年限りで撤退、というニュースがでたばかり。
これで本当に日本勢がF1からいなくなってしまった・・・。

こうなったらホンダやトヨタなどの日本勢が戻ってくるまで、先日デビュー2戦目で初ポイントを獲得した小林可夢偉選手や、中嶋一貴選手が来期シートを確保して活躍してほしい。
スポンサーサイト
この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 日本勢のいないF1は寂しい限り この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/blog-entry-209.html

2009/11/04 | Comment (0) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

F1日本GP

   ↑  2009/10/05 (月)  カテゴリー: 趣味
こんにちは。
本日2回目の更新は自分のまったくの趣味です・・・。

F1日本グランプリ(鈴鹿)が昨日行われました。

まだ22歳の若武者セバスチャン・ベッテルがポール・トゥ・ウインで優勝。

ベッテルは昨年最年少優勝を飾ったばかり。
それが今年はもう3勝!着実にスターの階段を登っています。

ベッテルと同じドイツ人のミハエル・シューマッハが好きだったので、
デビューの頃からなんとなく気になる存在でした。

これからも応援していきます。

F1


まったく理美容室と関係のない記事、失礼しました笑
この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - F1日本GP この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/blog-entry-187.html

2009/10/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

BOOK OFF通い

   ↑  2009/04/15 (水)  カテゴリー: 趣味
こんにちは。美容室経営コンサルタントの北村貴志です。

今日は珍しく日記風に日常のことを。



私は月に10~15冊くらい本を読みますが、買う本はそれ以上になります。

読むペースよりも買うペースが早いため、必然的にまだ読んでいない本が積まれてしまっています。

今日もBOOK OFFに仕事の合間にちょっと寄ったら、気になる本がたくさんあったので買ってしまいました。

BOOKOFFで買った本

遠藤功さんの本は「見える化」と「現場力を鍛える」を読んだので、今回、3部作の完結書「ねばちっこい経営」を買いました。いつ読めることやら・・・。

吉田正幸さんの「ぶっちぎり集客術」も以前から気になる本だったのですが、たまたまBOOKOFFにあったので買ってしまいました。吉田さんは治療院業界のカリスマです。


と、こんな調子でBOOKOFFに寄って、気になる本があると予算が許す限り買ってしまいます。

さらに、どうしても欲しいという本だとアマゾンなどで新刊で注文もしています。

新しもの好きなので、新刊の方から読んでしまい、古本で買ったものはなかなか読めません。

月に10~15冊くらいなので、読むスピードとしては割と良いペースなのではないかと自分では思っていますが、せっかく買った本が読まれずに10冊くらい山積みになっているので、少し心が痛いです。

通販で高額の健康器具ばかり買って、使わずに置物と化し旦那に怒られている主婦の気持ちが良く分かりましたw


GWの連休に読み残している本を一気に読破し、休み明けに綺麗な状態でスタートしたいものです。
でもGW前にまたBOOKOFFに行きそうな自分が・・・。


ランキング参加中です!たまーにクリックお願いします。

FC2スレッドテーマ : 古本 (ジャンル : 本・雑誌

この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - BOOK OFF通い この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/blog-entry-84.html

2009/04/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。