美容室経営コンサルタントのコツコツメモ美容室の経営をサポートしていく仕事の中で、気づいたことや経営に役立つことをコツコツ書き綴っていこうと思っています。 

このブログをはてなブックマークに追加

このページの記事目次 (タグ: 経営者の価値観 の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

草野キッドの自分史バラエティからもらったヒント

   ↑  2009/09/16 (水)  カテゴリー: 気付き
こんにちは。

昨日、『草野キッド』という深夜番組にクワバタオハラというお笑い芸人が出演していました。
その番組内で「自分史バラエティ」といって、その名の通り自分の略歴を面白おかしくプレゼンするコーナーがあります。
昨日はクワバタオハラの小原さんの自分史でした。

私は正直、クワバタオハラさんのコンビ名は知っていましたが、ほとんど興味もなく、桑畑さんがこの前結婚したくらいの事実しか知りませんでした。

ところが、昨日の小原さんの自分史バラエティを見て、小原さんが銀座のNo1ホステスだったとか、男性遍歴が多いことなどを知り、少し親近感が沸いてきました。同時に相方の桑畑さんとのやり取りも面白くなってきて、クワバタオハラというコンビに以前より興味が沸くようになってきたのです。

多分、私がこの小原さんの自分史バラエティを見ないで、小原さんの価値観や生き方などを知らないままだったら、クワバタオハラというコンビへの興味は薄いままだったでしょう。

つまり、小原さんや桑畑さん側から考えれば、私にファンになってもらったり、親近感を持ってもらうためには、自分達をよく知ってもらうことが一番の近道だったと言えます。


昨日、麻生首相が辞職される時に120人ほどのファン(?)が見送りに来たというニュースがありました。最後の方は支持率が非常に低かった麻生さんでしたが、固定ファンは非常に多かったという分析もニュースに書かれていました。

おそらく、この固定ファンの方も、麻生首相の趣味が漫画やアニメだったという事実を知ったり、特番か何かで麻生首相の人生観やこれまでの歩みなどが紹介されたりして、麻生首相に対する親近感が増していたのではないでしょうか。

今日総理になった鳩山由紀夫氏も先日「鳩山代表のこれまでの歩み」という特集がテレビで組まれていましたが、私自身これを見ると以前より近くに感じられるようになりました。

何が言いたいかというと、信頼や親近感というものは、その人のことを良く知らないと育たないということです。
最近ブログをやっている芸能人も同じ理屈だと思います。


こうしてみると、理美容室が新規客を獲得するためのポイントが少し見えてきます。
お店やスタッフに親近感を持ってもらうためには、お店やスタッフのことをよく知ってもらうことが重要で、お店が大事にする価値観とか、経営者自身の自分史など知ってもらいたい情報をもっと発信していく必要があるのではないでしょうか。

最近ではブログなどで日常のことを書いたりするスタイリストさんが増えてきています。
メルマガなどで開業時の苦労話を連載している経営者の方もいらっしゃいます。

プライベートなことは書きたくないという方もおられますが、そういうことであれば、まず開業した時の想いなどを発信することから始めてみてはいかがでしょうか。



ブログランキング参加中です。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 経営者の価値観 親近感アップ 

FC2スレッドテーマ : ☆経営のヒント☆ (ジャンル : ビジネス

この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 草野キッドの自分史バラエティからもらったヒント この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/blog-entry-175.html

2009/09/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。