美容室経営コンサルタントのコツコツメモ美容室の経営をサポートしていく仕事の中で、気づいたことや経営に役立つことをコツコツ書き綴っていこうと思っています。 

このブログをはてなブックマークに追加

このページの記事目次 (タグ: 居抜き の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

居抜き物件のメリットとデメリット

   ↑  2009/07/29 (水)  カテゴリー: 美容室経営
こんにちは。

最近、居抜き物件を専門に紹介するサイトなどが流行っています。
確かに資金的にメリットは大きいですが、様々なリスクが付きまとうのも居抜き物件の特徴です。

リスクとメリットをよく考察して、開業や新店オープンに臨むべきだと思います。

居抜き物件のメリット


・開業資金を低く抑えられる
・近隣住民には以前美容室があったと既に認識されている可能性がある
(認知度が新規開業より高い)
・固定客がいる可能性もある
・開業までのスピードが若干早い

居抜き物件のデメリット


・ボイラーや空調などの設備が古い可能性
・自店のコンセプトを内装や外装で表現しにくい
・前美容室が撤退したという事実・イメージが近隣住民に浸透している可能性
・固定客はオーナーが変わると離れる傾向にある
新規出店よりも修繕費用がかかる


最大の関心事は、なぜ前オーナーは撤退したのか、という理由です。
経営不振が多いとは思いますが、その理由だと居抜き物件としてのメリットはかなり低くなってしまうでしょう。
もし、オーナーの引退などの「どうしても手放さなければならない」という撤退理由であれば、居抜き物件としてのメリットは大きいかもしれません。そういう理由であれば、前美容室に対して嫌なイメージではなく、肯定的なイメージのままである可能性が高いからです。


居抜き物件に関しては、安易に「安いから」という理由で飛びつくのではなく、きちんとメリットデメリットを考察した上で、慎重に決定した方が良さそうです。

ブログランキング参加中です。

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 美容室経営 居抜き 新規出店 

FC2スレッドテーマ : ☆経営のヒント☆ (ジャンル : ビジネス

この記事をTwitterでつぶやく Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 居抜き物件のメリットとデメリット この記事をlivedoorクリップに登録

(記事編集) http://tk185.blog55.fc2.com/blog-entry-148.html

2009/07/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。